ナイスアプリ!

借用写真で失礼。

今年の秋くらいに、「ネガフィルムをデジタル化出来るアプリ」が登場すると言うニュースを見た。これはー、すごい!フィルムカメラにハマっているわたしです。もちろん、自分で見たりする時はプリントすれば良いのですけど、インターネット上にアップロードする時は、やっぱりデータで持っていると便利ですよね〜♪

てなわけで、秋が楽しみですな。

梅雨とは言っても、その初日くらいしか雨降ってない信州です、、、。作物どうなんでしょうね〜???

さて、今カフェに居ます。これから車の本勉強したりですかね〜。

おしゃれは、足元だけでは分からない。

近年の横浜、湘南に住んでいた事を踏まえて。

自称信州のおしゃれ大臣を自認しておりますが、やっぱりどうしても、どうあがいても、田舎は、パッと見のおしゃれ度ではそっちにかなわない。

特にメンズが酷すぎる。車社会な田舎なので、たぶん人目をそんなに気にしなくても生きていられるのが原因の一つとも取れる。

ひと昔前は、「おしゃれは足元から」なんて言われてました。もはや、靴をきちんとしたものを着用するのは当たり前であって、「おしゃれ感」を出したいのなら、そういう観念では無理だ。女性が下着や小物やそういうところにもキチンと気を配っているのを、メンズも見習いたい。

わたしは、メンズのおしゃれポイントは「ベルト」にあると近年思っている。まー、あとはバッグかな。

時計とかアクセサリーは、もうわたしには何の興味も引かないので、人を見る時はベルトを見るようにしている。

なかなかメンズでベルトをパンツに合わせて何本も持っている人は少ない。

4月からdocomoのdマガジンを契約していて、主に女性ファッション誌を見ている。メンズファッション誌はダサすぎてダメね。参考にすらならない。

てなワケで、楽器だけ吹けてもダメな時代です。トータルにセルフプロデュースがある程度出来ないと生き残れないね。

赤、赤。

モノトーンが嫌いだ。街中でモノトーンの服を着てる人とは出来るだけ遠ざけるようにしてます。わたしにとってモノトーンを選ぶ事は「主張を捨てる」事を意味し、忌みするに等しい。仕方のない物以外は必ず黒を外す。

ここのところの服装は、ホワイトとブルーが中心。数年前よりは落ち着いてきました。差し色で赤やらなんやら。

たまたま今日iPhoneで撮った写真には赤がいくつかあった。

前のに書いたトランペット教本の「クラーク」旧表紙版。今日届いた、Acruの写ルンです用革ケースとカメラストラップ(ブルーグリーン)

クラーク、この教本、そうは言ってもやる課はいつも決まっていて、その他のページは真っさら。大学時代に多分買ってるから20数年も経ってますか。

天気が良かったので出掛けようかと思ったのだけど、結局やっぱりまだ脳が疲れていたので、お昼寝をしっかり。

最近は、ひたすら「クラーク」

梅雨とは言っても、それほどちゃんと雨が降らない信州です。今日も晴れ予報。

以前は、ストレスを抱えていても、それをストレスと感じて身体なり脳が反応すると言うことがなかったのですが、この頃は脳がストレスを感じると結構すぐに「停止せよ!」と言う感じで疲労感が出て、眠気が襲う。この脳の疲労感はしんどいのですが、すぐに反応がある事は良いと思う。そういう時は逆らわずに寝ます。

トランペットの練習はいつものようにしてますが、この頃は「クラーク」のトレーニングをする事が日課になってます。全キーで。特に急ぎでこなさないといけない事もないので、ヒマに任せてクラークばっかりやってます。おかげで、めちゃくちゃ速くなりました。

今日はゆったりデイですかね。大した用事もないので、適当に過ごします。

 

凄すぎて、、、、。

トランペットの練習はもちろんですが、今、書類作成やら、家族の問題への取り組み等で脳がいっぱいいっぱいなのですが、それはそれ、これはこれ。

と言うわけで、先日購入したiPhoneとMac用のマイク。これの対応アプリのGarageBandの勉強をぼちぼちとしております。トランペットと言う生楽器を使っている上、作曲能力ゼロのわたしにとって、GarageBand等のアプリは全く不要と思っていたのですが、その可能性をチラッと知ると、これを使わない手はないぞ!と言う結論に。

さすがアートに強いApple製品と言う感じ。

しかし、これまでこういうアプリを完全スルーして来ていたので、何をどう操作して良いのか?からのスタート、汗。とりあえず、トランペットの音をGarageBandに入れこめる事は分かった、笑。ある程度の録音が出来れば、Appleミュージック経由で世界へ発信!も当然夢では無いわけで。なんだか一気に世界が身近になった気がしているわたしです。

おしっ!しっかりやっていくぞー!

 

こりゃ、美味いラーメンでした♪

今日は特に用事もなかったので、暇してましたが、兄の誘いで図書館行ったり、松本へ買い物がてらドライブ行ったり。値引き品の靴下ゲットしたり。これまでポロシャツと言うと、ラルフローレンかワニだったのですが、きのう初フレッドペリー(中古)買いまして、着てみた♪¥1,000-

割と落ち着いたカラーリング。

で、兄がメシ食いたいと言うので、iPhoneで検索。行った事のなかった、「おおぼし」と言うラーメン屋に。名前は聞いた事があったの。やっぱり並んでました。わたしはこのラーメンと大葉餃子とライス。まー、ここまで美味いラーメン食べたの久しぶりでした。チャーシューも麺もスープも餃子もどれも美味かったー。煮卵もね、美味いね。

元気モリモリ。さてさて、午後のトランペット練習しますかね〜♪

 

 

ことわざ嫌いなわたしでも、、、、

今朝、パスポートの受け取りへGO!人生で2回目のパスポート。でも、まだ海外出た事ないー!笑。てか、今ってICチップが組み込まれてるのね、、、、。職員さんに聞いたら、「えー、もう10年以上も前からだよ〜」と言われた、笑。そーなのか、、、、。ううう。

ことわざとか、言い伝えとか、歴史とか、あまり好きじゃなくってね。でも、やっぱり感覚として「歴史は繰り返しているし、人間は全く成長をしていない」と感じています。

先ほど、インターネットのニュースで2018年春卒業の大学生、6/1に面接が解禁で、もう既に6割に内定が出ているとの記事があった。

信じられない、、、、。

就職を希望すれば、そして、ある程度本人さえ妥協すれば、間違いなく就職先が確保出来るという、クレイジーな状態になっている。。。。。

いつかの時代と全く同じですけど?

別に今の若者への悪意があるのではないのだけど、全く彼らは何のためにわざわざ大学へ行ったのだろうか?「就職予備学校」甚だしい。

わたしは、古い脳かも知れないけど、大学ってところは、自己との戦い、社会への疑念・葛藤、、、とかとか。就職のためになんて大学へ行った事もなく、むしろ、同学年がダークスーツで列をなして歩いている姿を小馬鹿にしつつ、トランペットの練習に励んでいたクチです。だから、就活生を見ると「あ、またバカが歩いている、、、」と思っていた人間です。

実際、そんな彼らが幸せな人生を歩んでいるとはとても思えないし、社会がそういう人たちのおかげで、1mmでも良くなっているとも思えない。なのに、なのに、まだ親は子供の大学名にプライドを持ち、子はそこに満足し、「俺はすごいんだ」みたいな幻想を抱いたまま、人生を転がり落ちてゆく。

社会の事ばかり気にしてるヒマはないけど、あまりにもバカバカしいニュースだったので、書いてみました。どうにも、繰り返すんですね、、、、世の中って。

マイク届きました。

残念ながら、朝からまた我が家は悲惨な状態になってしまい、その事でまた疲弊した脳です、、、、。

Appleへ注文したマイク、届きました。MacとiPhoneに繋げられるマイクです。GarageBandアプリに対応していて、さっきちょろっと試してみましたが、すごいですね、コレ。アプリのコントロール力が問われるところですが、一般レベルの簡易レコーディングは余裕な感じです。

メディアや、広告や、Mailでのやり取りを通して思うのは、日本語力がかなり低下しているなーって言う事。主に「敬語」の使い方なんですけど。皆さん、丁寧な言葉を使おうとしたり、その意図は分かるのですが、二重敬語になっていたり、物に「お」や「ご」を平気で付けたりと、乱れが激しいです。例えば、職場の上司がそういう言葉を使っていても、部下は指摘しにくいし、国語力のない部下だったら、それが正しく丁寧な言葉として、その人も使ってしまうだろうし。メディアの発達がそう言う事を助長してしまっているのも、現代ならではと思います。

ぷち鉄。

梅雨入りしたので、きのうのこういう空を望むのもしばらくは難しいかも。昨日JR貨物の敷地近くで撮った写真です。貨物って、なんだかわたしには、客車より夢があるんです。昔読んだ絵本の影響がかなり強いんだけど。まさに「運ぶ」感がいっぱい。

湘南の職場で一緒だった同僚が、「これからの時代、絶対無くならない職は、運送系だ」と言っていた。確かに、、、、。各運送会社が運転手確保にやっきになっていたり、待遇を良くしたり。いくらインターネットが発達しても、実際に物を運ぶのはそう言った人力なので。

そう言った仕事を経験してるけど、かなりキツいです。大型トラックの運ちゃんたち、たぶん、一般の人たちって「彼らってさ、運転してるだけでしょ?」みたいに思ってるだろうけど、実際には、まず道路事情がどうあれ、時間までに現場に運び、荷下ろしや積み替え、運び入れ等々、それもスピーディにしないと、周りに迷惑かけるし、自分の休憩時間が無くなるし、、、。まー、それはそれは大変な仕事だと思います。

大卒の就職状況がかなり良いみたいですが、相変わらず大企業志向で、大して昔人と脳みそは変わらないですね。なんのために大学へまで行っているのか、全く理解に苦しみます、、、、。

良い方向へ、、、、。

日々の体調不良の原因は、家族間の問題だったりするのですが、何とか先へ進めそうな展開になって来ました。さすがに、疲弊している最近なので、頭があまりクリアではないのですが、何とか良い方向へ進めたら良いですかね。

昼のうちに、信州も梅雨入りしたようですね。季節はだいたいキチンとまだ巡って来るようです。

昨夜、気になってポチしたマイクはコレです。Appleから発送されたようです。しかし、頭で考えられる事の多くが実現可能な世の中なんだなーって、改めて思いますね。後は、活用次第。

到着が楽しみです。

しかし、「自分を保つ」事がこれほど大変なのか?って今更ながら思う日々です。平穏さって、かなりわたしにはハードルが高いようです。