おしゃれは、足元だけでは分からない。

近年の横浜、湘南に住んでいた事を踏まえて。

自称信州のおしゃれ大臣を自認しておりますが、やっぱりどうしても、どうあがいても、田舎は、パッと見のおしゃれ度ではそっちにかなわない。

特にメンズが酷すぎる。車社会な田舎なので、たぶん人目をそんなに気にしなくても生きていられるのが原因の一つとも取れる。

ひと昔前は、「おしゃれは足元から」なんて言われてました。もはや、靴をきちんとしたものを着用するのは当たり前であって、「おしゃれ感」を出したいのなら、そういう観念では無理だ。女性が下着や小物やそういうところにもキチンと気を配っているのを、メンズも見習いたい。

わたしは、メンズのおしゃれポイントは「ベルト」にあると近年思っている。まー、あとはバッグかな。

時計とかアクセサリーは、もうわたしには何の興味も引かないので、人を見る時はベルトを見るようにしている。

なかなかメンズでベルトをパンツに合わせて何本も持っている人は少ない。

4月からdocomoのdマガジンを契約していて、主に女性ファッション誌を見ている。メンズファッション誌はダサすぎてダメね。参考にすらならない。

てなワケで、楽器だけ吹けてもダメな時代です。トータルにセルフプロデュースがある程度出来ないと生き残れないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です